賃貸へ引越し、荷造りを効率よくやる方法

賃貸から引っ越す際に忘れがちな手続き

賃貸住宅に引っ越しを行う際には様々な手続きが必要なことは良くご存知かと思います。その中でも基本的には住所の変更手続きやインターネットの変更手続きなどに関してはそこまで忘れる方は多くないのではないかと思います。しかし、意外とテレビ関係の変更手続きに関しては忘れる方も多いのではと思います。

まず、忘れてはいけないのはNHKの料金の変更届け出に関してです。これを行っておかないと、いつまでも前の住所と言うかたちでNHKの料金を払ってしまうことになります。因みに実家暮らしから独り暮らしになった場合には変更の手続きではなく「新規契約」の手続きが必要となります。その違いには注意をした方が良いでしょう。因みに最近はインターネットなどでも比較的簡単に手続きが出来るので、電気やガスの解約と同じタイミングで行うと楽ではないかと思います。

次に、ケーブルテレビの解約に関しても十分に注意しなければなりません。基本的にケーブルテレビなどの場合は解約を行う際に工事が必要なのですが、特に繁忙期に関しては中々作業員の都合もつかないことが多いものです。その為、出来る限り余裕を持ったスケジュールで解約の手続きを行うとうまくいくことと思います。

その他、おすすめのページ

RECOMMEND

Copyright (C)2017賃貸へ引越し、荷造りを効率よくやる方法.All rights reserved.